2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.06.07 (Sun)

名作?迷作?メイサク?

こんばんわ。
前の記事で「ゆめにっき」というゲームをプレイしていると言ったのですが、
実は結構前につくられたものだったり。
で、
寝て起きてゆめにっき・・・。寝て起きてゆめにっき・・・。
という感じなんですが、実際は怖くてあまり進んでいません。
やっぱり友達と一緒にやろうかな・・・。

まぁ、ニ○ニ○動画で実況プレイをもうみてしまったので、(っていってもだいぶ忘れてるからプレイするにあたって問題はないです。)
今日は追記にて、このゲームの私なりの解釈を綴ってみようと思います。
ゆめにっきをご存知ないかたは、フリーゲームですので、一度プレイしてみてはいかがでしょうか。

では、今日はここまで。
お疲れ様でしたー。

【More・・・】


ゆめにっきって、人によっていろんな解釈ができますよね。
そこがきっとファンを生み出す(?)んだろうなぁ。
まぁ、私もそのファンの一人なんですが。
では、ここからはネタバレにもなりかねないので、文字を白くしておきます。
ドラッグして見てください。

私が思うに、
鳥人間は、窓付きさんのお母さん。
現実世界で窓付きさんとお母さんとのなかで何かあったのでしょう。
それで、窓付きさんは家を追い出され、あのマンションで一人暮らしになった。
と考えれば、襲ってこない鳥人間は喧嘩前の優しかったお母さんで、
発狂鳥人間は喧嘩後。
「家を追い出されてマンションに一人暮らしさせられる」と
「捕まって孤立空間に移動させられる」というのは、なんだか似ていると思いませんか?
包丁で刺すと、発狂鳥人間に変わるというのは、
包丁(言葉)で傷つける→発狂(怒る)ということから、
窓付きさんが母に放った言葉を包丁であらわしているのかもしれません。
だから鳥人間は刺しても死なないのかも?

窓付きさんが学生だと仮定すると、
学校をやめる=就職できない=引きこもる
ということになり、部屋から出られないようになっていると考えられます。
仮定が間違っているとしたら、現実世界が嫌になり、引きこもっているのか?

荒原地帯?の鳥人間のピクニックは、
もう窓付きさんが加わることのできない自分の家族をあらわしているのか、
もしくは、ベランダから聞こえたり、見えたりするほかの家族か。

これはまだ考えてる途中だけど、
ポニ子、モノ江、モノ子、セマダ先生 は窓付きさんの理想の友達なのかもしれない。
今の段階ではあまりわからないけど(´・ω・`)

現実が嫌になった窓付きさんは、
誰からも何もされない・言われない者になりたいと思った。
そして、それが透明人間になることだと気づく。
その想像が夢に出たとすると、これがマフラー子なのかもしれない。
しかもそのマフラー子が出る場所はブロックの部屋。
ブロック=建物=人通りの多い場所。
だと考えると、なんともべすとぽじしょん。

そして、夢の世界のほうがいいと思い始め、
かまくら子のようにずっと眠り続けたいと考えた結果、
あのようなエンディングにたどり着いてしまったのか。
もしくは、あの夢をもうみたくなくて、あのエンディングか。
それか、透明人間になりたくてか。

あの踏み台は窓付きさんがおいたのだろうか・・・?
最後にクラゲみたいな死神?が出てきたってことは、
窓付きさんがあのEDになるように仕向けたのか?
それか、窓付きさんが天国ではなく地獄に行ったことを意味するのか?


ゆめにっきは本当におくが深いなぁ・・・。
まだ今の時点では考えがうまくまとまっていないし、
火星さん」と「キュッキュくん」、「トクト君」が何を意味しているのかもまだわからないなぁ。
きっと自分でEDまでいけば、そのときにはきっと考えがまとまるはず。

ではでは、かなり長文になってしまいました。
これ誰が読むの?;って自分に軽くつっこんで、今日は寝ようと思います。
最後まで読んだ下さった方、ありがとうございました。
お疲れ様です。
もしよかったら、「私はこう考えたよ」とか、「ばっかお前。ここはこうだろ」っていうのがあれば、
ぜひぜひ教えてください。
できるだけいろんな人の『ゆめにっき』を知りたいです。
スポンサーサイト

テーマ : ゲーム - ジャンル : ゲーム

01:35  |  日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://misoranoitazurakirok.blog37.fc2.com/tb.php/202-d87bbe66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。